FC2ブログ

外から見ていると、何でリコールするのかよく分からない?

阿久根市長のリコール署名集めへ 市民団体、17日にも

鹿児島県阿久根市の竹原信一市長のリコールを目指す市民団体「阿久根市長リコール委員会」は16日、署名活動に必要な証明書交付を市選挙管理委員会に申請した。17日にも署名集めを始める。

 リコール委は解職請求の書面で「市民は官民格差の是正を柱とした『改革』に期待したが、やり方があまりにも独善的だ」などと指摘し、議会を開かずに職員のボーナス半減などの専決処分を繰り返した竹原市長の対応を批判した。川原慎一委員長は申請後、「竹原市長にはリーダーの資質がない。リコール成立の手応えは十分にある」と語った。

 一方、副市長に選任された仙波敏郎氏は16日午前、記者会見し「市長は市民が市政に直接関心を持ってくれるのはいいことだと話している」と述べた。

 リコール委によると、署名集めを請け負う「受任者」には500人以上の市民が応募。元愛媛県警巡査部長の仙波氏が副市長に就任した2日から急増しており、委員会は「副市長選任はリコール対策だと反発した市民が動きだした」と分析する。

 ただ、今月下旬の臨時議会招集が決まったことなどから「仙波氏の副市長就任で潮目が変わった。リコール成立は難しい」(市長派市議)とみる向きもある。

http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010081601000141.html

>>外から見ていると、何でリコールするのかよく分からない。
市長にエールをおくりたい。

私のコメント
日本の政治と経済は何とも情けない。  
今の日本を救うために、真剣な、命をかけた闘いを開始すべきなのかも知れない。
明日は死ぬつもりで、今できる事をひとつだけは阿久根市長のブログタイトルである。「今、この国に最も必要な人物ははこの人かもしれない。

2010-08-12 18:47:16
橋下知事「阿久根市長を大いに尊敬」

職員ボーナスの半減などを進める鹿児島県阿久根市の竹原信一市長について、大阪府の橋下徹知事は 12日の定例記者会見で、「役所天国に切り込む考え方は大いに尊敬している。竹原市長が大阪市長になっ たらすごいと思う」と述べた。 大阪市政批判を繰り広げる中での発言で、「大阪市役所が職員のために使っているお金を、竹原市長のよ うに市民に還元しないといけない」と力を込めた。 (2010年8月12日17時25分 読売新聞)

>>週刊金曜日810号
竹原市長は今年六月、市役所内で本誌のインタビューに応じ、「真実から目を逸らし、虚偽の報道をしている」などとマスメディアの報道を批判しながら、次のように語っている。
「議会は議員たちのためにあり、議会で議論はない。談合と強行採決が議会の現実だ。議論ではなく取引の場になっている。同時に、私の市政の邪魔をすることで多数の反対派議員が結託している。本来なら不信任決議をして解散すべきなのに、彼らには市民の審判を受ける勇気もない。楽してカネを貰い続けたいだけだ。議会が社会の役に立ったためしはない。職員労組も、税金を少しでも多く自分たちのために使わせるように仕向けてきた。市民を裏切る犯罪組織ではないか。私に対して『法を守らない』などという批判もあるが、法は道理を通すための道具でしかない。『法には合っているが道理は通らない』というのは、法の使い方がまちがっているからだ」----------http://www5.diary.ne.jp/user/521727/

comment

Secret

Cafe clock
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気になるサイト
株式情報サイト
注目銘柄ランキング
アクセスランキング
twitter
takurougxをフォローしましょう ツイートとはツイッターに投稿された140字以内の短い情報やつぶやきのことです。 twitter公式ナビゲーター(ついなび)
リンク
お問い合わせ
※ 当ブログは、リンクフリーですので、ご自由にリンクしてください。ご意見・ご感想、などはこちらからです。よろしくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
プロフィール

takurougx

Author:takurougx
FC2ブログへようこそ!
【投資戦略】勝兵はまず勝ちて而る後に戦いを求め、敗兵はまず戦いて而る後に勝を求む!!

相場に勝つ者は、相場に勝てる条件が整ってから参戦し、敗れる者は相場に参戦してから勝を求める。

中長期から現在はデイトレスイングメインです。

独りよがりなブログですが、良かったら観てやってください。

ランキング
アクセスランキング
楽天市場
Amazonポイントキャンペーン特集
運命を開く方位学
投資心理、コラム
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り登録
お気に入りに追加
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
月別アーカイブ
占い