スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほとんど同じ動き!

NYダウ日足
p_convert_20081129100550.gif
日経225日足o_convert_20081129100629.gif

 [ニューヨーク 28日 ロイター] 米国株式市場は短縮取引で薄商いとなるなか上

昇。米政府や連邦準備理事会(FRB)が今週発表した金融対策への期待に押し上げられ、

S&Pは週間で少なくとも1980年以来の大幅な上昇を記録した。


 ダウは、2007年11月以来初めて5営業日続伸した。
 

 ウェドブッシュ・モルガンのシニアトレーダー、マイケル・ジェームズ氏は「祝日明け

の薄商いと月末だったことが、取引終了前30分間に見られた買いの一因だ」


とし、金融株は「今週の上昇が持続的との見方から買われた。FRBによる住宅ローン証券

買い入れ計画が非常に重要だと考えている。これが利回りを今週大幅に引き下げた」と述

べた。

 ダウ工業株30種.DJIは102.43ドル(1.17%)高の8829.04ドル。

 ナスダック総合指数.IXICは3.47ポイント(0.23%)高の1535.57。

 S&P総合500種.GSPC.SPXは8.56ポイント(0.96%)高の896.24。

 週足ではダウが9.7%高、ナスダックは10.9%高、S&Pは12%高。一方、月

間ではダウが5.3%安、ナスダックは10.8%安、S&Pは7.5%安となった。

(私のコメント)
欧州、米国共に週足では過去最大級の上昇率 なのに日本市場は何なんでしょうね。
でも、チャートを見るとほとんど同じですね。上昇率の違いは25日線のカイリが米国市場のほうが日本市場に比べて大きかったことが一因だと思います。

日足チャートでは2点を結ぶ抵抗ライン、25日線共に抜け、微妙なところです。チャートではこれ以上読めません。来週も米国市場が上がれば上がるし下がれば下がるという市場の中をどう立ち回るかだけですね。ただ、株価がランダムに動いている間は丁半博打の世界ですから、無理な投資はしないで様子見のほうが良いかもしれません。

追伸 
 NYダウの最安値更新のところ11月21日は本来は日本市場も安値更新の危機であったことが推測されますね。いかに公的資金が支えたか創造できます。支えた分だけ戻りが鈍いのかも知れませんね。
スポンサーサイト

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

官制管理相場!

後場寄り後に225主力株に怒涛の買い。1時過ぎに8500円台したのですが、支えきれず急落、再び引け間際にかけて225主力株に怒涛の買いが入りかろうじて8512円を再び回復という、いつものパターンで終了。

相場としては強引極まりない相場、こんなのがいつまでも続くと思ったら、嫌になりますよね。月末ということで、担保価値引き上げのためドレッシング買いだと思いますが、ここまで露骨だと、へきへきしますね。もっとほかにやるべきことあるはずだと思うのですが、、、、



取引銘柄   三菱重工7011買建、三菱UFJ8306買建、丸紅8002買建、ソフトバンク売建など持ち越しは無し

今週もお疲れ様でした。  よい週末を!

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

以外にしっかりした動き!

今朝のNY市場が休みということが幸いしたのか、売り物薄のなか循環物色されていますね。特に公的らしき手が入っている銘柄はテクニカル的な押しが終われば順次買われている感じです。

たとえば、昨日に続き商社などが強く始まり、朝方弱かった銀行などが続いて循環物色されているという、久しぶりの安定した動きです。ただ、先行した銘柄は上値が重くなっている感じで、指数も、もみ合いなっている点は気をつけたいところ、普通に考えるなら週末を控えここから上は買えないはずです。もし、予想に反して高値引けするようなら、週末のNY市場に何か好材料があるのかもしれませんね。

追伸  底堅いのは月末のドレッシング買いだと思います。


取引銘柄    三菱UFJ8306、丸紅8002、三菱重工7011、ソフトバンク9984、昭和電工4004、コスモ石油5007など

前場  お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

不思議なことが多すぎる日本市場

金融危機の本家本元である米国市場は好材料には素直に反発するなどそれなりに信頼できるけど、日本市場はどうでしょう。自分自身が金融危機に陥ったよう有様、これってどう見てもおかしいと思いいませんか?

当初はヘッジファンドは換金売りが原因だなんていわれていましたが、果たしてそうなんでしょうか?他のブログに書かれていたことですが、今回一気に株価を下げた主役はヘッジファンドの空売りということ→現金化目的ならなるべく株価下落を抑えながら売ってくるはずです。しかも、ここまで下がり、空売り規制もされているにもかかわらず、売って来ています。ここまで下がれば、損をするため売っているようなもの、そんなはずないですよね。

本家本元である米国市場NYダウが連日急騰しても、日本市場はただ、売られるために上げているような感じです。公的が買っても買っても売って来るのは誰か?個人投資家が利食い売りしたぐらいで、こんな乱高下はないはず、いったい誰の仕業か?不思議なことが多すぎる日本市場です。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

なんだこれって感じ!

後場、1時前後までなぜか急騰、その後はジリ貧引け間際再び上昇乱高下という、なんともむずかしい相場。予想もしないところで上げ、上げても続かないしジリ貧ですから、、、かといって売りから入れば予想もしないところから戻してきたり、、、どうしょうもない動きですね。
これじゃあ~まともな相場と言えないです。無理しないことですね。

取引銘柄     三菱UFJ8306、三菱重工7011買建、丸紅売建     持ち越しなし


お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

いつものようにギャップアップ!

米株式市場でGMとフォードが大幅高、救済に期待高まる
ビック3救済期待でNYダウは高値引けというのに、いつものパターンでギャップアップした後はもみ合い。昨日まで売られていた商社株が買い戻されているのと銀行株が異常に強いのが目立つだけ、後は寄り高後、ジリジリ下げる銘柄も多いです。強いのは銀行株など手が入っている銘柄のみです。
世界的に利下げ、経済対策とめじろ押しなのに日本だけは何も無いですから、上値を買う投資家もいないと思います。買って持続しょうという気がしないですね。


取引銘柄    三菱UFJ8306買建、古河電工5801買建、丸紅8002買建、ソフトバンク9984売建

前場 お疲れ様でした。




theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

信頼するものがない。唯一買えるのは公的らしきものが入った時だけ?

指数は、終始、下がれば買われ、上げれば売られるという動き。個別銘柄も指数に連動して動きだけ。下がれば、これ以上は下げさせないという買いが入り戻すのですが、それ以上は追随して買う動きもないという、、、何の信頼感も無い相場です。それでもトレードやるなら、指数に連動して買われる銘柄を選択し、公的の買いに合わせて買い上がったところを売るという方法しかないと思います。公的はテクニカル的に下げ切るのを待って買いを入れているようですから、それに合わせること。


取引銘柄    三菱UFJ8306 三菱重工7001   


お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

ほとんど様子見です。

NY市場、2日間で900ドル超上げた後だけに、調整気味だし、更なる好材料が出ないと上値は買えないと思います。日本市場にも、上げる材料も無いですから、こんなもんだと思います。昨日は大引け間際に公的らしき買いで戻したぶん、下がれば買いますが、上値は買わないですね。日中足的には高値圏内でのもみ合いですから、ここから上に行くのは余程の材料が出ない限り難しいと思います。

取引銘柄        三菱重工7011    ほとんど様子見です。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

下がれば買ってきますね。

後場場中に調整が終われるかがポイント付近で、やはり、公的資金らしい買いが2時過ぎから入りましたね。指数とほぼ連動して個別も動く相場ですから、資金の動きに合わせて投資するべきで、これからは、指数に連動した銘柄か、大きく下がらない低位ボロ株が有利だと思います。

取引銘柄   三菱UFJ8306,三菱重工7011、三菱自動車7211、五洋建設1893、鉄建1815等

お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

NYダウが、900ドル以上上昇したのに!

先週末、週初めのNY市場が高かったことで、日経も高く寄り付いたのですが、上値は重いね。
NYダウは2日間で900ドルも上昇したのに、、、この重さですから
シティグループ救済、経済対策数千億ドルという好材料とビック3はどうなるのかという問題もあり、
売り方と買い方のせめぎあいって感じですね。テクニカル的にも、目先調整に入っても仕方ないところかな、公的もその辺は想定しているようで、上値は買わない感じです。後場場中に調整が終われるかがポイントだと思います。

取引銘柄   三菱UFJ8306,三菱重工7011、三菱自動車7211、五洋建設1893、鉄建1815等

前場、お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

斉藤和義 

All Time 斉藤和義 【12月16日まで公開】

theme : 音楽的ひとりごと
genre : 音楽

日米共に具体的株価対策か?

株価安定へ追加策金融相が検討表明  日経新聞朝刊

中川昭一金融担当相は、21日、閣議後の記者会見で世界的な株安を受け「株価が安定するような対策が何かないか勉強したい」と述べ、追加的な市場安定化策の検討に入る考えを表明した。具体的には「大きな変動が起きないようにするため制度やルール化含めて検討する」とし、株価の大幅な変動を抑える対策の導入を示唆した。政府は10月末に市場安定化策を公表したばかりだが、ここに来て世界的な株安懸念が再燃。金融相は「各国の株安が世界経済に与える影響は大きい」と懸念する。  
      
(私のコメント)
日米共に、どうやらPKOが行われそうですね。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

まぁ~今日の上げ、年金の買いに尽きると思います。

〔株式マーケットアイ〕
 <14:40> 日経平均は一段高、3連休控えて買い戻し優勢

 日経平均は一段高、7800円台で推移している。14時30分現在の東証1部売買代金は1兆4731億円と低水準。市場では「3連休を控えてポジション調整の買い戻しが優勢になっている。GLOBEX(シカゴの24時間先物取引システム)で米株先物が一段高となっていることも好材料だ。もっとも積極的に買い上がる材料は乏しく、短期的なリバウンドの域は出ない」(準大手証券投資情報部)という。 

 <13:27> 日経平均は切り返す、香港株が上昇に転じる

 日経平均は切り返し、7700円台で推移している。年金買いを背景にセンチメントが明るくなっていたところに香港株などが上昇に転じ、ドルが94円台後半までドル高/円安に振れたことから買いの動きが強まっているという。

 「年金や個人の買いでいったんは戻っている。ただ、下値不安は強く、このまま上昇トレンドに乗るとも思えない。米シティ(C.N: 株価, 企業情報, レポート)にしても、新たな対策を期待していったん楽観論が出たあと、それが続くかどうかが問題だ」(投信)との声が上がっている。

(私のコメント)
やはり、上げてきましたね。ポイントを押さえて介入していますが、最後の方は強引でしたね。普通に考えるなら週末3連休控えここまで上げられないと思います。推測ですが来週にかけてNY市場思わぬ上げがあるのかも。以前も、今日のようなことがありました。海外市場が最悪の中、それに反して日本市場急騰高値引け、翌週NY市場も暴騰とかそんな感じです。
このぐらい強い意志を見せると存在感ありますね。さすが、国家お墨付きの仕手集団です。
来週もよろしくお願いしたいです。

売買した銘柄  三菱重工7011買建  三菱UFJ8306買建 その他低位ボロ株買い

今週もお疲れ様でした。   よい週末を  

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

3連休を控えてこの底堅さなんでしょう

寄り付きこそ急落ですが、3連休を控えてこの底堅さなんでしょう。どうやら公的資金が銀行など買っているようです。昨日の暴落で売り物が薄くなっているし、テクニカル的にも上げやすいところで入っていますね。以前の運用者比べて数段うまくなっている。安易に相場環境地合いだけで取引すると思わぬ失敗繋がりそうです。公的が入りそうなところを意識したトレードが必要ですね。
それにしても、非常にうまいところで買い支えしていますね。後場もこの動き続くかどうか分かりませんが、思わぬ上げがあるかもしれません?

売買した銘柄   三菱重工7011買建  三菱UFJ8306買建

その他、2日連続のNY市場暴落ということで、長期目的に数銘柄買っています。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

こういう時に限って3連休とは、、、

後場は買い支えも無いというか、支えきれなかったという感じです。三菱重工にしても、前場それなりに戻していたのですが、後場からの売りには抵抗出来なかったですね。昨日ならどんどん売りを粉し切り返し出来たところも、今日は抵抗し切れず、最後は押し切られてしまいました。三菱UFJは、なぜか大引け間際急速に戻しています。その他銘柄については、ほとんど戻すこともなくジリジリ下げ状態。公的資金といえどこの環境ではやはり無理みたいです。こういう時に限って3連休とは、、、巡り合わせが悪い時に限って暴落ですからね。結局はいつものようにNY市場頼みですか。

公的も支えるなら徹底的にしないと、中途半端ならやらないほうがいいと思うですが、、、

売買した銘柄  三菱重工7011  三菱UFJ/8306 日経ミニ先物

取れる銘柄が非常に少なくデイトレ難しくなったね。本来は空売りの場面でも〇〇を意識して、どうもかみ合わないです。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

先が読めないね

NY市場が終値ベースで底割れしたことで、先が読めない状況になったね。

買いから入っても〇〇次第だし、売りから入るのも〇〇が怖いという厄介な相場ですね。

公的がこのまま買い支えてくれればいいのですが、それもいつまで続くやらです。


売買した銘柄   三菱重工7011買建  日経ミニ先物買建

公的らしき買いを狙って入りました。重工は先物よりパフォマンスがいいですね。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

このブログをやり始める前のブログ紹介です。
閉鎖するにも出来ず時々投稿しています。

良かったら遊びに来てください。
http://blogs.yahoo.co.jp/takurougx

公的に空売りは無理ですね

UPDATE1: 東京株式市場・大引け=小幅続落、銀行株が売られる

18日の米ダウ工業株30種.DJIは151.17ドル上昇したものの、東京時間でグローベックス市場の米国株価指数先物が軟調だったことから、日経平均先物にも短期筋による売りが先行。前引けにかけて、このところの下値メドになっている8200円どころをねらった下値トライとなった。ここを割り込んだことで売り方が勢い付き、後場寄り後間もなく日経平均の下げ幅は200円を超えた。 しかし、次の下値めどとなる10月10日安値(8115円41銭)を意識して日経平均は下げ渋り、その後は下値もみあいに転じた。「値ごろ感から個人投資家の買いが入った」(準大手証券)ことがきっかけになったという

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK021538420081119

これ本当かな?こんな地合い安くても個人は買えないです?

(私のコメント)

やはり、来たね。ここで入らないとこれまでの買いが無駄になるからね。公的はいったん入ると下値は必ず買ってくるから中途半端な空売り危険だね。してもかなり我慢しないと難しいと思います。しかし板の動きが普通じゃないね。年金もうまくなったよ。上がりそうなところで入っているね。こんな地合いで入るのは年金しかいないと思うので、それに合わせて買えばいいのですが、簡単ではないですね。

売買した銘柄    三菱重工7011、 三菱UFJ8306  など

後場の動きからして公的だと分かったところで買いでしたね。買いで入ったのですが、入るのが早すぎたね。上値が重く動かないのでそこで切ったら上に、ということで、買いは諦め、売り狙いでいったのはですが、自分の売値より1ティック下までは来るのですが、板が食われても食われても、うそみたいに、買いが入り、今度は逆に上値を食い、さらに1ティック上で買い板が急増、取るどころか逃げるに逃げれない状態されました。動きが指数と連動しているから、指数が下げているうちに逃げないとヤバイわけで、それにしても下値には恐ろしいぐらいに執拗な買がはいります。公的に空売りは無理ですね。疲れただけ、、、

お疲れ様でした。



theme : 株式日記
genre : 株式・投資・マネー

主たる買い手がいないと、これほど弱いとは

〔株式マーケットアイ〕

 <10:50> 日経平均は弱含み、銀行株などさえない

 日経平均は弱含み。朝方、主力株にまとまった売りが出て軟化した後、買いの動きは鈍く安値圏でもみあっている。市場では「シカゴ日経平均先物は高かったが、朝方バスケット売りがコア銘柄に出て軟化、買いも引いてしまった。銀行株が軟調であり指数を押し下げている。海運などこれまで売り込まれたセクターが買い戻されているが全体を押し上げるには至っていない」(大手証券トレーダー)との声が出ている。

 午前10時45分時点の東証1部売買代金は6247億円と薄商いが続いている。 

 <10:15> 日経平均は軟調、円高基調受け先物主導の売り

 日経平均は軟調。下げ幅を徐々に拡大し、8200円台での推移となっている。ドル/円が96円半ばまで円高に振れていることなどを受け、先物主導で売りが出ているという。市場では「8200円どころで買っていた向きが、上値が重いとみていったん手仕舞っているようだ」(新光証券投資)


(私のコメント)

NY市場が引けに掛けて急騰プラスで帰っているのに反応なし、このところの公的も大忙し無理しているし、個人は押し目を買っても上がらないとすぐ投げるからね。ここまで弱いと公的でも何でもいいから買ってくださいと逆に思うね。しかし、でも、これが本来の市場の姿でしょう。偽装してもいつかは無理がはげるし、後場、8000円前後は公的が買ってきたところでもあるから注意だね。

取引銘柄  三菱商事8058空売り、住友重機6302空売り

今日は寄り付き高くなかったから、買いで入ろうか迷いました。このところは売りのほうが安全ですからね。

theme : 株式日記
genre : 株式・投資・マネー

指数がメチャクチャ!

指数が操作管理されて、もはや相場という環境じゃなくなったね。指数がメチャクチャ、、、これじゃ相場観、テクニカル無用の単なる博打市場って感じ、しかし、これほどひどいとは、もはや投資する市場ではないですね。休むも相場です。

売買した銘柄   日立6501  三菱重工7011  三菱UFJ8306 持ち越しなし


お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

しかし値幅取れないね。手数料損です。

昨日と同様に10時過ぎから戻り始め底堅い動きですが、個別は一定の範囲のボックス相場、指数が上がれば上がり下がればすぐ下がるという動きです。昨日のことがあるからもうひとつ信用できませんが、後場に期待したいです。しかし値幅取れないね。

取引銘柄  三菱重工7011買建 三菱UFJ8306買建など、今のところ手数料損です。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

後場やはり息切れでしたね。

市場が管理されている感じで、売り買いが非常に難しいです。売り買い共に入り難いという。適度に乱高下があり、一見良さそうな銘柄も多いですが、板情報が巧妙で、やっても引っ掛かりそうな雰囲気、無理してやるような相場でなかったですね。期待はずれでした。

後場の取引銘柄 三菱重工買建損きり、みずほ買建少しプラス、三菱UFJ売建プラス、日立売建プラス (すべて決済少しプラス程度.)

お疲れ様でした。

theme : 投資日記
genre : 株式・投資・マネー

〔株式マーケットアイ〕日経平均は切り返し、下値堅く買い戻し

<10:45> 日経平均は切り返し、下値堅く買い戻し

 日経平均は切り返し、前日比プラス圏内まで買われている。円高が一服する中で、下値堅いとみた短期筋が買い戻しを入れているという。GLOBEX(シカゴの24時間金融先物取引システム)で米株先物(S&P500は<0#SP:>)がマイナス幅を縮めていることも材料視されている。商いが非常に薄く、短期筋の売買に振れる展開になっているという。東証1部の売買代金は5824億円。

 市場では「特段材料は出ていないが、下値が堅いとみた短期筋が買い戻しているようだ。米株のボラティリティが高くなっており、今晩の米株市場の動向を見極めたいとして基本的には様子見姿勢が続いている」(大手証券トレーダー)との声が出ている。

 <10:20> 日経平均は安値圏、売買代金は4099億円と低調

 日経平均は安値もみあいで推移している。東証1部の売買代金は10時15分現在で4099億円と低調。市場では「前週末に上昇で終わった反動もあるほか、寄り前に発表された7─9月期の実質GDPが市場予想を下振れて前期比マイナスとなり、実体経済の悪化があらためて示されたことなどを材料に、薄商いのなか先物主導の売りにおされている」(国内証券)との声がきかれたせん

(私のコメント)
先週のNY市場が急落と金融サミットは具体的な景気対策がないことで、悲観的な予想が多い中、
寄りから急落、テクニカル的には反発してもおかしくない位置でもあるし、個人とっても押し目狙いしたいところ、10時過ぎ公的思われる買いが入り、急速に戻した感じです。後場も継続する可能性高いと思います。今日は久々に買いが報われそうです。

取引銘柄   日本製鋼所5631売建.三菱重工.7011買建、三菱UFJ8306売建、買建

みずほ8411買建  など   すべて前場で決済です。

昨日もびっくりですが今朝はもう少しでしたね。

ダウ急反落、337ドル安=消費冷え込みを懸念〔米株式〕(14日)☆差替
2008年11月15日(土) 7時42分
 【ニューヨーク14日時事】週末14日のニューヨーク株式相場は、米個人消費の急激な落ち込みを示す景気指標を受け、景気の先行き懸念が強まり、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比337.94ドル安の8497.31ドルと急反落して引けた。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同79.85ポイント安の1516.85で終了。
 ニューヨーク証券取引所の出来高は、前日比5億4284万株減の14億5039万株。
 朝方発表された10月の米小売売上高は前月比2.8%減少し、1992年の調査開始以降で最大の減少幅を記録。米経済の約7割を占める個人消費の急激な冷え込みを受け、景気の先行き懸念が一気に強まった。
 欧州連合も、ユーロ圏経済が2・四半期連続でマイナス成長となり、リセッション(景気後退)入りしたと発表。世界同時不況に対する不安も広がった。
 ポールソン米財務長官がCNBCテレビとのインタビューで、金融システムの安定を維持することに自信を表明し、相場が一時プラス圏に転ずる場面もあったが、引けにかけては再び売り優勢となった。
 個別銘柄では、アップル、インテル、アドバンスト・マイクロ・ディバイシズ(AMD)などコンピューター関連が大幅安。同業のサン・マイクロシステムズが景気低迷を理由に人員の大幅削減を発表したことが嫌気された。
 金融大手では、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックス、メリルリンチといった証券関連が軟調。シティグループは5日ぶりに反発した。(了)

(私のコメント)

昨日のNY市場のの後半の暴騰もびっくりでしたが、今朝のNY市場も同じく安値から切り替えし急騰1時プラス圏もありという強引さ。さすがに無理があるようで引け際急落です。どうやら日本以上に相場管理されています。これだけあからさまだとバレバレですが、米国市場は世界の暗黙の了解みたいです?NY市場が日本市場に比べて割高なのはこのためなのでしょうね。金融市場は元々博打だと考えればそれも仕方ないか。

今の地合い、うまく銘柄選びしないと対等な戦いは無理なようです。

今回の金融危機の震源である米国市場が500ドル以上上げたのに、いったいどうなっているのか?
日本市場の体たらくは何なのか、ヘッジファンドの換金売りとかいわれていますが、政治が経済に適切なことを行わないと駄目です。
指数は寄りから高く始まったものの、前場の早い時間で高値をつけ安値もみ合じり下げ、個別も指数に連動して動くという展開、個別は板が薄かろうが厚かろうがディラーか誰かわかりませんが、完全に見られているという雰囲気、誰が売買しているか分かっているようで、売りの場合、値値までくるのですが約定はさせないような感じの動きでした。買いの場合、安いところに指せば必ず約定、約定すれば下がるという。売り決済する場合はあらかじめ指値をしていると見られているのか、約定はなかなかしません。そのうち上げられて仕方なく売ったら下がるいうき感じです。今の地合い、うまく銘柄選びしないと対等な戦いは無理なようです。対策として、自分の思惑どうりの株価になった時いきなり売り買いする以外ないみたいです。
皆さんはどう思いますか。私だけの思い込みでしょうか?

今日の取引銘柄 三菱レーヨン3404、日本板硝子5202三菱重工7011、みずほ8411、三菱UFJ8306、日本製鋼所など

しかし、満月の日は思わぬことが起きますね。波乱相場がですが、お疲れ様でした。

よい週末をお迎えください。



一難去ってまた一難ですから投資意欲がなくなりますね。

<外為市場> 17時現在

 ドル/円 95.55/60円   ユーロ/ドル 1.2400/05ドル

 ユーロ/円 118.55/60円

 午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から上昇し、96円前半で取引されている。ポールソン米財務長官が不良債権の買い取りに消極的な姿勢を示したことをきっかけに午前中見られたリスク回避の動きが一服。午後はショートカバーが目立った。日経平均株価.N225が500円超下げても円買いは大きく進まず、方向感に乏しい値動きとなっている。夕方にかけての取引で、リスク回避の動きからドルと円が買われ、欧州通貨を中心に大きく売り込まれた。ユーロ/ドルは10月末の水準で、一時

1.2388ドルに下げた。ある証券関係者は「直近安値(10月28日に付けた

1.2330ドル)を目指す展開」とみている。

http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK021402020081113

(私のコメント)

指数が乱高下するたびに個別は下値を切り下げる展開、買っても上がる気がしないです。後場、引けかけて公的と見られる買いが入り戻したのはいいのですが続きません。買いで報われたのはこの場面だけ、後は空売り相場で戻したところはすべて売ればいいというまさに空売り日和の日でした。売りから入った人はホクホクでしょうね。セオリー通りやるなら売りですがこれだけ下げると買いたくもなります。その辺ですよね。難しいのは、、、これで日本市場は米国市場次第ということが、ますますクローズアップされましたね。一難去ってまた一難ですから投資意欲がなくなります。まぁ~ボラがあるのでどちらかにうまく乗れば取れる相場だと思います。

売買した銘柄  三菱重工7011買い、売り両建て  みずほ8411買建

お疲れ様でした。


今日の注目銘柄

ソフトバンク9984、みずほ8411、三菱重工7011、住友重機6302

今は、不用意に入ると危険ですね

日経平均が続落、買い材料乏しく終始重い展開

  [東京 12日 ロイター] 東京株式市場で日経平均は続落。景気や企業業績への不安を背景に売りが総じて優勢だった。円高と米株安で主力輸出株がさえない。米株先物の上昇などを手掛かりに下げ幅を縮める場面もあったが、買い材料にも乏しく終始重い展開だった。
14日のオプションSQ(特別清算指数)算出を控えた動きもあるが、全般は見送り商状で商いも薄い。

(私コメント)

指数と連動して個別も.上げたり下げたり、ボラがあるのはいいのですが、取り組みのいい銘柄は、誰(個人)が買ったのか見られているような動きでした。売ったら上がり買ったら下がり、何か、鴨にされている感じ、取引参加者が少ないことがモロに出ていますね。

対策としては板情報をよ~く見て入ること。不用意に入らないこと。前場と後場の間指値したまま持ち越さないこと。手口をできるだけ見せないように立ち回るしか方法ないみたいです。

売買した銘柄  三菱重工7011買建、売建  住友重機6302買建、売建(この株不用意に売建すると鴨になります。完全手の内を見られている感じでした)



後場に期待です

〔株式マーケットアイ〕日経平均は下げ渋る、サービス・紙パなどがしっかり
 <10:46> 日経平均は下げ渋る、サービス・紙パなどがしっかり
 日経平均は下げ渋り、8700円台で推移している。情報・通信、紙・パルプ、サービスなどがしっかり。半面、銀行、不動産はさえない。
 市場では「為替の落ち着きを受けて買い戻しが入っているほか、金融危機の過程で換金売りを続けていた国内外の新規資金の一部も押し目買いを入れ始めている。ファンダメンタルを考えれば楽観できる環境ではないが、週末の金融サミットを控えて売り込みにくい状態だ」(コスモ証券エクイティ部次長の中島肇氏)との声が出ている。

 <9:50> 日経平均は下げ渋り、円高に一服感で買い戻し
 日経平均は下げ渋り。8600円台での推移となっている。寄り付き後は大口売りなどで下げ幅が拡大したが、その後、円高に一服感が出てきたことから、買い戻しが入っているという。市場では「週末の緊急首脳会合(金融サミット)での政策期待も相場を下支えしており、意外に底堅い」(国内証券)との声が出ている。

(私のコメント)

目先押しても8500円前後と見ていましたが、やはりその近辺で反発です。
押せば公的資金らしきものと個人の押し目買いもありますからね。
しばらくは、9000円前後を挟んだボックス相場だと思います。したがって、今日は押し目買いです。

前場

売買した銘柄  住友重機6302買建  三菱重工7011買建  今日は先物をやるべきでしたね。

システムダウンに振り回されました。

日経平均は272円安、方向感欠ける展開=東京市場・11日後場

11日後場の東京株式市場で日経平均株価は前日比272円13銭安の8809円30銭と大幅反落。いったん9000円を回復したものの、その後は戻り売りに押されるなど方向感に欠けた。東証1部の出来高は20億8189万株。売買代金は1兆6924億円。騰落銘柄数は値上がり351銘柄、値下がり1284銘柄。
 GLOBEX(シカゴ先物取引システム)での米株価指数先物高や、上海総合指数が上昇に転じたことで、先物に買いが流入し下げ幅を縮小。米自動車メーカーへの緊急支援策の支持要請が伝えられたこともあり、9000円台まで値を戻す場面もあったが、戻り売りに再び安値圏へ落ち込んだ。格付会社のムーディーズが農林中央金庫の格付けをネガティブに変更したことも市場心理の後退につながった。市場からは「公的年金の買いも観測されたが、全体的に上を目指すには材料不足」(中堅証券)との声が聞かれた。

(私のコメント)
今日は楽天証券のステムダウンに尽きます。
昨日から持ち越した投資家さんにとっては怒り心頭でしょうね。後場12時40分前後に復旧したのはいいのですが、指数が予想もできない急騰戻し、空売り持越しの投資家さんは、みすみす大幅利益のチャンスを逃したうえ踏み上げ、そのまま上げて終わればいいものを引けにかけて再び急落、なんとも不可解な相場でした。泣きっらにハチとはこのことですね。ということで、今日の動きは何の参考にもなりません。ただ、乱高下が激しいので、高値掴みだけはしないこと押し目買いと戻り売りに徹することには変わりないと思います。

売買した銘柄  住友重機6302空売り  夕陽市場 ミニ先物買建

すべて決済持越しはしていません。

Cafe clock
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
気になるサイト
株式情報サイト
注目銘柄ランキング
アクセスランキング
twitter
takurougxをフォローしましょう ツイートとはツイッターに投稿された140字以内の短い情報やつぶやきのことです。 twitter公式ナビゲーター(ついなび)
リンク
お問い合わせ
※ 当ブログは、リンクフリーですので、ご自由にリンクしてください。ご意見・ご感想、などはこちらからです。よろしくお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
プロフィール

takurougx

Author:takurougx
FC2ブログへようこそ!
【投資戦略】勝兵はまず勝ちて而る後に戦いを求め、敗兵はまず戦いて而る後に勝を求む!!

相場に勝つ者は、相場に勝てる条件が整ってから参戦し、敗れる者は相場に参戦してから勝を求める。

中長期から現在はデイトレスイングメインです。

独りよがりなブログですが、良かったら観てやってください。

ランキング
アクセスランキング
楽天市場
Amazonポイントキャンペーン特集
運命を開く方位学
投資心理、コラム
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お気に入り登録
お気に入りに追加
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブログ内検索
QRコード
QR
RSSフィード
月別アーカイブ
占い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。